ロゴ
HOME>Column>腹筋マシンで劇的エクササイズ【正しい負荷が美ボディの近道】

腹筋マシンで劇的エクササイズ【正しい負荷が美ボディの近道】

腹筋運動

通常の筋トレと腹筋マシンの違い

魅力的なボディを作れるとして、腹筋マシンでトレーニングを始める人が増えています。腹筋を鍛えるだけなら自重を使った通常の筋トレもありますが、効率よく鍛えたいならやはり腹筋マシンがおすすめです。その理由は、腹筋マシンの方が身体に負荷をかけることができるからです。通常の筋トレの場合、負荷となるのは自身の体重のみです。どれだけ鍛えても一定の負荷しかかけることができず、どうしても時間がかかってしまいます。しかし腹筋マシンを使えば、自分で負荷レベルを調整してより効率よく鍛えることが可能になります。多くのマシンは角度を変えたり重量物を増やしたりするなどして、負荷の強い状況を作り出せます。適切なやり方でトレーニングできるよう、形状的にも工夫されているのも優れた利点です。

トレーニング用品

腹筋マシンを使う際の注意点

誰でも簡単にトレーニングできるよう、腹筋マシンは設計されています。しかし使い方を誤ると効果も出ません。製品には取扱説明書が付属しているので、それをしっかり読んでからトレーニングに取り組むことをおすすめします。映像などがある場合には、それを見ながら真似るとより効果的です。決して自分なりの考え方でトレーニングしないようにしましょう。自分に合った負荷をかけることも、腹筋マシンを使う上での重要なポイントです。辛いからと負荷を弱めにしてしまうと、回数はこなせても筋肉はつきません。逆に早く効果を出したいからと強すぎる負荷に設定してしまうと、身体を傷める恐れがあります。初めは多少辛さを感じる程度に調整し、慣れてきたら少しずつ負荷を上げていくようにすると効率よく筋肉を鍛えることができます。